miyako.ishikawa

記事一覧(460)

4/1NEM DAY!NAGOYAというイベントに出店します

こんにちは笑顔発信ヘルシー経営者 石川都です。弊社では、4月からはじまる新しい取り組みの準備にバタバタ、、いくつもあるプロジェクトを同時に進めるのは得意ではありませんがメンバーと役割分担して頑張っています。実は6つ進行中です!目的と期日をしっかり決めてやりきる今年は生産性の向上を意識しているので時間もお金も無駄にはできません。知恵を絞り、話し合い、形にしていく。頭の中が混乱してきた時には、紙に書き出します。1つ1つ整理してやりきる。その先にまた課題もやるべきことも見えてきますね。その中の1つ4/1NEM DAY!というイベントに出店します。今朝も礼香店長から電話があり、「イベントのイメージがつかめないので教えてください」と言われました。実は私も初めての体験なのでイメージはつかめませんが、、、、以前、車ディーラー(ヤナセさんやMINIさん)でネイルイベント開催した時の話を少ししました。今回のNEM DAY!は主催者の想いと私たちの想いがしっかりしているのできっと楽しい良いイベントになるはずです。新しいことへのチャレンジは不安もありますが、美波店長をリーダーに楽しんで成功させたいと思っています。名古屋開催なのでぜひ、遊びにきてください♡コンパスメンバーは、ハンドマッサージ&美容商品販売で出店します!詳しくは、ツイッター公式アカウントをフォローして下さい@nemday_nagoya

「なぜ売上アップする必要があるのか?」 経営者としてすぐに答えることができますか?

おはようございます!ヘルシー経営者  石川都です。相変わらず花粉の攻撃にあいながらも、、、なんとか頑張っています。早く4月になって欲しいと願っておりますが、4月までに終わらせないといけない仕事多いので複雑な状況ではあります(笑)さて、月初めの幹部ミーティング(年数回)での議題にあげたお話を1つします。議題1「いくらお給料が欲しいのか?」とてもリアル過ぎてびっくりされるかもしれませんが実はとても大切な事!弊社のお給料は、固定給+売上歩合給+役職手当+交通費となっています。売り上げに応じてお給料は変動します。いくらお給料が欲しいかと売上目標は連動しています。もちろん仕事はお金を稼ぐ為だけではなく自己成長の為だと私は思っています。コンパスメンバーの成長を側で見るのが楽しみでもありますが、お給料をもっと上げたいと常に強く思っています。収支バランスがあるので黒字経営にこだわる以上、売上を上げる必要があります。きついノルマを与えれば売り上げはアップしますか?一時的にはアップするかもしてませんが、それでは意味がありません。大切な事は、売り上げをアップさせる事で何が変わるのか?メンバー全員が理解し、納得して行動できるかです。弊社の場合、具体的に変わることは◆お給料が上がる◆労働時間が短くなる(生産性の向上)◆福利厚生の充実(社員旅行、食事会、イベント)◆より心地よい環境をお客様に提供できる(リフォーム、クリーナー)◆新しい技術導入(教育、資材)他にもまだありますが、、、売り上げアップは、私たちやお客様、コンパスに関わるすべての人(ステークホルダー)にとってプラスの影響を与えます。幹部が理解しているだけではダメです。会社(サロン)全体に浸透させる努力をしてください。もちろん私も努力し続けています。「なぜ売上アップする必要があるのか?」経営者としてすぐに答えることができますか?当たり前の事かもしれませんが、私はとても大切なことだと思っています。また幹部ミーティングの他の議題についてもお話ししますね。さて、本日も頑張ります♪

黒字サロン経営の仕組み創り

こんばんは!笑顔発信ヘルシー経営者  石川都です。今週は、スタートから打ち合わせが続いておりまして、、、少し頭の整理が必要な今日この頃です。やりたいことは沢山ありますが、順番と時間配分をしっかり決めて進めないと空回りしてしまいますね。経営は常に動いています。サロン経営を動かしながら、新しい取り組みを入れていくのはとても大変な事です。『歩きスマホ危ないからやめましょう』と言われていますが、そもそも私は同時に2つの事は出来ないタイプ(笑)時には少し立ち止まりじっくり考える時間も必要ですね。◆サロンの技術改革◆新人メンバー教育システム◆新しいスクール事業システム◆コンパスラボ企画◆動画コンテンツ作成◆新しいコンサルサービス◆労務規定の見直し◆出版企画優先順位はもちろんありますが、全部が大切な仕事になります。しっかり時間管理して、期日を決めてやりきります!←決意表明私は、仕組みを創るのが好きです。・お客様がもっと笑顔になってくれる・メンバーが働きやすくやり甲斐をもてる ・会社がもっと元気になる・新しいアイデアが実現するそんな仕組みをこれからもどんどん考えて、サロン経営を進化させていきます。具体的な『黒字サロン経営の仕組み創り』については、今後ブログでもお話ししていきます。夕方のブログは珍しいですが、たまにはいいですね😊さて、もうひと頑張り♪

月初の全体ミーティングをやめた理由

おはようございます!笑顔発信ヘルシー経営者 石川都です。昨日は、各店まわりメンバーの顔を見に行きました。今年から、毎月初の全体ミーティングをやめて、クラウド上で全て共有する形に変えたので、しばらくは慎重に様子をみる予定です。月初の全体ミーティングをやめた理由は、2つあります。1つは、月初の全体ミーティングは定休日の月曜日午前と決まっていたので、休みは完全な休みとしたかった。弊社は美容業界ですが、日月週休2日、年間休日125日です。GW、お盆、お正月、社員旅行も連休となります。しっかり遊んで、元気に楽しく働く←コレ大事!2つ目は、今年の目標でもある『生産性の向上です』長年続けてきた全体ミーティングをする意味をもう一度考え直してみました。同じ時間を使うなら、より効果的な方法を選びたい。ミーティングの議題は、クラウド上で議題をあげて各自手の空いた時にネット上で意見する。目を通すだけで良い数字(売上実績、棚卸し、仕入れ予算など)の共有は各自目を通す。大切なのは、結果をみて対策を各店舗で毎月話せるかという事ですね。昨日は、月初めですがネイルズキャリーの礼香店長は1月の結果分析をして共有し、メンバーに課題を出していました。スピード感がすごい!と感心しました。私の出る幕なし、、、ですね。昨日のブログでもお話ししましたが、弊社は、『効果的で結果の出る方法』に貪欲です!新しい取り組みは慣れるまでルーティン化できるまでが大変です。経営者も指示しっぱなしでは結果は出ないですね私もその事を忘れがちなので、気をつけたいと思っています。ちなみに毎月5日までには、すべての月末実績書類と成果報告シートがクラウド上で提出されます。期日を守るのもチームで仕事する上ではとても重要ですが、個人サロンさんも期日を決めて、ルーティン化する事をお勧めします。さて、本日も頑張ります♪

何をどう頑張れば良いの?

おはようございます!笑顔発信ヘルシー経営者 石川都です。昨日は少し早く寝たので、いつもより早く目覚め外はまだ真っ暗でした、、、さて、スタッフ育成について、ブログでお話ししていますが少し分かりにくいところもあったので復習しますと【サロン技術基準を確立する】・社内試験(採点表)・アシスタント、ネイリストデビュー(技術基準表)・技術工程表(タイムスケジュール入り)・ネイルアートレシピ(サロンオリジナル)・お給料システム化、見える化(固定+売上歩合)経営者にとっても、新人スタッフにとっても何をどう頑張れば良いのか、頑張ればどのように評価されるのかはっきり示すことでお互いの関係は良くなります。ゴールのわからないマラソン走らされたら、、、嫌ですよね。技術を文字、数字、写真、動画で表すのは手間もかかりますがやるだけの価値はあります。「何事も準備9割で成功する」と私は思っています。昨日のブログでもう1つもっと大切なことをお伝えするとお話ししました。新人スタッフ入社後、一番最初にやってもらうこと!それは、、、、『ビジョンマップを作ること』仕事のことだけではなくプライベートも含め夢を紙に書き出してもらいます。なん年後に独立したいとか、結婚したいなどなど何の遠慮もいらないことを伝え、自分の夢を見える化してもらいます。ビジョンマップの作り方は、私のセミナーでお話ししていますが書いた後、みんなワクワク笑顔に変わります。私はその夢を全力で応援するだけです!私やコンパスにご縁いただき関わる全ての人に、仕事もプライベートも笑顔で頑張って欲しいと考えています。そのためには、自分の行き先をしっかり決める「ビジョンマップを作る」ことが必要です。少し長くなってしまいましたが「ビジョンマップ」についてはまた詳しくお話しします!さて、本日も頑張ります♪

『先輩の技術を見て盗んで、営業後に練習して』は今の時代にはミスマッチです

おはようございます!笑顔発信ヘルシー経営者 石川都です。昨日のブログで『経営者が忙しすぎてスタッフ育成できない』悩みを抱える経営者(サロンオーナー)へお話ししました。『経営者側に受け入れる準備が整ってから』とお答えしましたね。準備は色々あると思いますが、その1つとして、現場で技術を教える仕組み作り をオススメしました。今日はもう少し具体的にその仕組みについてお話しします。大手のサロンさんでは当たり前のことかもしれませんが、個人サロンのオーナー、数店舗経営のオーナー(私を含めて)は、【サロン技術基準をしっかり確立する】ことは中々時間がかかり、できてないかもしれません。技術は年々進化しますし、毎年更新していかなければなりません。少し手間はかかりますが、それでもサロンの技術基準を作る必要があります。弊社運営ネイルサロンでは、共通の社内試験(アシスタント試験、ネイリスト試験)があります。採点表もあるので、もし不合格した場合どこを練習すればいいのか一目瞭然です。もちろん合格しないとお客様に入ることはできません。弊社のお給料は、固定給+売上歩合給になっているのでお客様に入れなければお給料も上がりません。そのお給料システムも全て見える化されています。「何をどう頑張ればいいのか分からない、、、」そんな悩みを持っている新人スタッフさんも多いですね。試験の採点表だけではなく、技術工程表もタイム入りで全て作成しています。ネイルアートには全てレシピがあります。施術時短とクオリティは同じくらいお客様満足につながりますね。『先輩の技術を見て盗んで、営業後に練習して』は今の時代にはミスマッチです。サロンの技術は、しっかり体系化して共有してください。忙しい経営者さんにとっても新人スタッフさんにとってもしっかり準備してあげることで悩み解決につながります。 とっても奥が深〜いスタッフ育成についてもう1つ、もっとも大切なこと次回のブログでお話しします。さて、本日も頑張ります♪

経営者が忙しくてスタッフ育成できない悩み

おはようございます!笑顔発信ヘルシー経営者 石川都です。昨日のブログでお話ししていた『スタッフを増やすのに、ちょうど良いタイミングありますか?』の質問にお答えしたいと思います。その前に1つ私はサロンで働いてくれる仲間のことをスタッフとは普段から呼びません。「メンバー」と呼んでいます。バンドのメンバーみたいで素敵でしょ♡スタッフを増やすのではなく、メンバーが自然に集まるイメージ「ここで一緒に働きたい」と思ってもらえるようなサロン創りを心がけていると自然にメンバーは集まって来てくれます。弊社では、13年間一度も求人広告を出したことはありません。とてもありがたいことに求人にかかる費用を福利厚生費にあてることができます。そうすることで、ますます良い循環が生まれます。さて、1つ困ったことがおきました、、、それは、『経営者が忙しくて育成まで手が回らない』という問題です。この解決作として私がとった1つの方法は【サロン技術基準をしっかり確立する】ことでした。具体的は1例としては、・社内試験採点表を作成する小さな個人サロンであっても人が2人集まれば組織になります。技術のばらつきがないようにサロン基準を確立することが、新人メンバーにとっても安心材料の一つになります。個人的なジャッジだけでは、お互い納得いかないことも出てきますね。弊社のスタッフ育成術ということで【ヘルシー経営塾】でもたっぷりお話しさせてもらいましたが、小さくても組織としてしっかり機能させることで経営者の悩みは必ず減るはずです。『スタッフを増やすのに、ちょうど良いタイミングありますか?』の質問ですが、『経営者側に受け入れる準備が整ってから』とお答えします。その1つとして、現場で技術を教える仕組みをつくること『サロン技術の体系化について』一度考えてみてください😊✨とっても奥が深〜いスタッフ育成について次回のブログでもお話ししたいと思います。さて、本日も頑張ります♪

スタッフ増やすのに、ちょうど良いタイミングありますか?

おはようございます!笑顔発信ヘルシー経営者  石川都です。最近よく質問されること『スタッフ増やすのに、ちょうど良いタイミングありますか?』スタッフさんを増やすタイミングや経緯についての質問です。私の経験からお話しするとスタッフを増やそうと思ったタイミングは、『自分一人では限界を感じたとき』誰か助けてほしいと思った時からスタッフが増えはじめました。スタッフが少しずつ増え、活躍できる場所を増やしたいと思った時、店舗展開がはじまりました。今考えると自然の流れに身を任せた、、、ように感じますが、それには問題点もたくさんありました。その一つが、自分が限界まで忙しいため、教育する時間を確保するのがとても大変(><)ということです。開業当初の私は、お客様に囲まれて笑顔で施術する自分の姿まではしっかりイメージできていました。ただ、その先は、、、残念ながら未定でした。そんな私がその後どうしたのか、、?『スタッフさん増やすのに、ちょうど良いタイミングありますか?』たくさん失敗もしてきた今だから、お話しできることがたくさんあります。今後のブログで少しずつお話ししていきたいと思います。さて、本日も笑顔で過ごしましょう😊✨